本文へ移動

AGRI

主に農業ブログ

≪AGRI.16≫ 若い芽をツムツムなんだつむわ

2017-10-18
表題の通り、枝豆収穫とは大豆になる前の若い芽を摘むことである。
野球選手に例えると大谷翔平野球ボール、相撲に例えると朝乃山、サッカーならアルシンド?サッカーボール
ちがうだろ~ちがうだろー!
 
今回はAGRI.15でお伝えしていた枝豆(身延町特産:曙大豆)、その収穫の一部始終をお送り致します。
前回様子を見に来た時は雑草だらけで絶望感すら漂いましたがご覧ください、結果見事に成長しました。
「どう始まるかでは無く、どう終わるかが重要だ」©アレックス・ラミレス
ほんまその通りや。
 
当日は最近の雨模様にも負けず、太陽が顔を覗かせる程にまで天候も回復太陽
原点回帰、今回は機械を使わず全て手摘みによる収穫でした。
機械だと根こそぎいくので枝とかゴミとか一緒になって選別が大変なんですよね。
マンパワー、ハンド、これに限るとの結論。
 
準レギュラーの阿佐ヶ谷姉妹(に似ている方)を始め、懐かしき元従業員が初参戦。
沢山の方々にご協力いただきました。見覚えのある方もいらっしゃるんじゃあ無いですか?
 
今年の枝豆も凄く青々としていました。茹でると更に青くなります。
そこら辺の冷凍枝豆とは全然違いますよ。
一度手を付けたら暫くやめられない止まらないので注意。
 
但し、若い芽を摘んでいること、自然への感謝の気持ちは忘れずに。
実社会では変化を恐れず、若い芽を伸ばす大きな器を。
「このハゲ―!」なんて言っちゃだめですよ。いつか、そこのあなたも共に収穫へ行きましょう。
 
選挙と台風、CS、エンダム、乗り越えるべきものは直ぐそこに。 096
例年2,3度に分けていた収穫
今回は一網打尽に
手摘みなので綺麗です
1箱2時間弱掛かります。
羊雲
秋ですね
1
6
8
1
6
6
株式会社トータルライフケア
東京都都世田谷区奥沢3丁目45-6
TEL.03-5754-2868
FAX.03-5754-2878
TOPへ戻る