本文へ移動

関節運動学的アプローチ

関節運動学的アプローチとは、解剖学・関節運動学に基づく手技療法です。
 
関節がスムーズに動くためには、すべり運動・ころがり運動などの関節包内運動が正常に行われていなければなりません。その関節包内運動が様々な理由(以前の怪我の後遺症・長時間の同じ姿勢・姿勢の不良など)により正しく行われなくなってしまい、関節が動きにくくなってしまった状態になります。これにより周りの筋肉などに影響を及ぼし、痛みやしびれ、筋肉のこりやハリという症状が出現します。
関節運動学的アプローチを用い施術を行うことで、動きにくくなった関節の運動を正常にすることができます。原因を取り除くことで痛みや痺れといった症状を軽減させます。
当院ではアプローチの技術指導を受けたセラピストが施術にあたります。ぼきぼきと音のなる様な施術ではありません。とても優しくお身体に負荷の少ないアプローチです。とくに痛みの出る施術ではありませんのでご安心下さい。
痛みや、不調がございましたらご遠慮なくご相談ください。
株式会社トータルライフケア
東京都都世田谷区奥沢3丁目45-6
TEL.03-5754-2868
FAX.03-5754-2878
TOPへ戻る